読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello, Woods

This blog shows you what Umegane woodworks does

近代建築

Before

f:id:uhiomitsu:20160924102438j:plain

こんにちは♩
最近は壁や床のお仕事が連続して続いております。

どんな業種もそうだと思いますが、不思議とお仕事には波とパターンがありますよね。以前私が携わっていた森林生態学の研究のパターンなんかとも似てたりと、面白いですよね。

それはさて置き、基山町文化遺産とも言える建築の床工事をご紹介です。

1915年創業の製薬会社、西海製薬株式会社様からのご依頼で、これまでも内装から外壁、屋根までお仕事させていただいておりますが、今回はガラス窓から壁への変更と和室の畳を板張りにということでお仕事をさせて頂きました。建物が長崎街道沿いにありまして、まさに大正の近代建築でいい感じなんです!!

上の写真は工事前の畳を撤去した状態。下地は杉板ではなくコンパネで改修されてました。一見、真っ平らに見えますが古い建物で狂いが激しいので調整しながら新たに下地を作ります。そして、床板は他の部屋に合わせて杉材(節あり、植物性自然塗装)です。

新築や比較的最近の建築の工事もいいですが、やはり築50年以上の建築のように古い建築の工事は頭を悩まされることが多い分、達成感も違います。

古い建築から最新の建築まで携わる私どもにとっては、孔子さんの「古きを温ね、新しきを知る」を胸に刻んで仕事に励みたいと思います。

 After

f:id:uhiomitsu:20160924105925j:plain