読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello, Woods

This blog shows you what Umegane woodworks does

見えない部分が大事!!

f:id:uhiomitsu:20160905113942j:plain

こんにちは。

今回は比較的重要な内容でして、床張り替えのリフォームでの出来事をご紹介させて頂きます。

当初は脱衣の床がちょっとブカブカするとのことだったので家もそんなに古くないし、外観も内装も綺麗な状態だったこともあり「合板が湿気で劣化してるんだろうから合板を取り替えて床張れば大丈夫!」と思っていました。しかし、開けてびっくり!!大引が腐ってボロボロに。。。大引とは非常に大事な部材で床の重みを支える大元の部分になります。重症です。。。

床の張替えの場合、普通は大引と根太は大丈夫なので表面の床材を張り替えるのですが今回は大引、根太、床と交換させて頂きました。

特に大引は作業場にて新しく作り直し、たっぷりと防腐剤を染み込ませ元どおりに叩き込んで念入りに仕上げました。やはり施工が終わると見えなくなる部分なので工事途中でしっかりとお客様にも目視で確認してもらい構造的にも精神衛生的にも安心を生む必要がありますね。

ここまで重症なのは稀ですが、もし家の床がブカブカするとか、腐りがあるなどといった症状にお気付きの際は出来るだけ早めにご連絡ください。